2011年 05月 16日

近況報告(その2)



今回は、僕の生活関連の近況報告など。

2010年1月に奈良県の郊外に家を建て、3月末に埼玉から引っ越してきましたが、今年の2月から四国支店に転勤となり、現在は香川県高松市にて単身赴任中です。

最近は毎週金曜の深夜に奈良の家に帰り、日曜の深夜に香川の寮に着く生活パターンとなってまして、いろんな方々から、奈良から四国に単身赴任なんて大変ですねと言われるんですが、これが意外と大変じゃないんですよね。

以前、東京から大阪に転勤した初めの1年間も単身赴任をしていたんですが、こちらは大変でした。埼玉~大阪の移動ももちろんそうなんですが、その時期に家を建てることにしたもんですから、大変だったんです。

この頃の生活パターンは、週末、大阪にある会社の寮から奈良に行き、積水ハウスさんの営業や設計の方と家の間取りや仕様について打合せをし、翌週末はその内容を埼玉の家に持ち帰り、家族会議。さらに翌週は、その会議の結果を持って奈良で積水ハウスさんと打合せ。ほぼ毎週がこれの繰り返し。

積水ハウスさんとの打合せがない日は、家を建てる現地に行って周辺の2~3キロをぐるりと徒歩で見てまわってみたり、インテリア関連の情報収集のためにイケアや無印良品に行ってみたり、銀行ローンや税金に関する情報収集をしてみたり・・・。

元々建築関係やインテリア関係は大好物なんで、やってる作業自体はとっても楽しかったんですが、残業続きの平日に続いて週末がこれでしたからねぇ、いかんせん体力的に大変でした。

それに比べれば今は楽はもんです。週末にしか家に帰れませんけど、大阪勤務時代も平日は残業続きで、家に帰っても子供たちの寝顔に会えるだけでしたから、気分的には大して変わらなかったりします。違いはただ一つ、週末に片道4時間半の移動があるだけなんです(^^ゞ
[PR]

by dapon2005 | 2011-05-16 22:57 | スナップ


<< 天王寺動物園(その1)      近況報告(その1) >>