2005年 10月 31日

ホワイトバランス

僕が花を撮るときは ほとんどすべてをRAWで記録してる
それは 露出の救済なんかが目的ではなくて
トーンカーブ補正なんかを 割と細かく調整することが多いから
でも 何と言ってもRAWの一番の魅力は ホワイトバランスの自由な変更が出来ること!
最近のレタッチソフトにはJPEGでもホワイトバランスの変更が出来るものがあるみたい
ソフトの出来はどうなんだろう? ちょいと興味あり

さて、いつもの通勤ルートからちょっと離れた公園で
1本だけ秋色づいた木を見つけたので 1枚撮ってみる
こちらは普通に現像

α-7DIGITAL & AFマクロ50mmF2.8

なんだかあまりにも普通だったので(笑)、ホワイトバランスを白熱球に変更してみた
ぐっと雰囲気が変わって面白い


以下、ホワイトバランスはすべて白熱球で現像
青色の世界がなかなかに面白い


α-7DIGITAL & AFマクロ100mmF2.8(D)


α-7DIGITAL & AFマクロ100mmF2.8(D)


α-7DIGITAL & AFマクロ100mmF2.8(D)

※写真をクリックすると大きくなります ※撮影データはExif情報をご参照ください
[PR]

by dapon2005 | 2005-10-31 23:35 | スナップ


<< リフレッシュ      今日もコスモス >>