2014年 03月 29日

X-T1 & タムロン90mmマクロ


X-T1 & タムロン90mmマクロ

 X-T1用にタムロン90マクロを買いました。
 と言ってもXマウント用は発売されていませんので、絞りリングのあるペンタックスKマウント用をマウントアダプター経由で使います。そもそも僕は、マクロ撮影ではマニュアルフォーカスしか使わないですし、X-T1では絞りリングでF値を設定するのが普通ですから、マウントアダプター経由でも、使っていて違和感は全くありません。

 言わずと知れたタムロンの銘玉マクロ、その描写は疑いようのない素晴らしいものです。手振れ補正機能の付いた新型が出てますが、僕はこの型の優しい感じの描写が好きなんですよね。

 今週末は土日ともに雨を覚悟していたんですが、今朝は時折晴れ間も見えるギリギリの撮影日和。ようやく咲き始めた近所の桜を撮りに、テストもそこそこに早速の実戦投入です。まだまだ一分咲きってところで、標準や広角のレンズではなかなか絵になりませんから、こういう時はマクロレンズの出番ですね。



X-T1 & タムロン90mmマクロ

 XF60mmも素晴らしいマクロレンズなのですが、ハーフマクロってところに多少の物足りなさがあります。今回タムロン90マクロを使ってみて、やっぱり等倍マクロってイイな、と思いました。ググッと寄れるレンズは良いレンズ、僕の持論です(笑)

 どうやら来週末ぐらいにこの辺りが満開となりそうな感じ。今年は奈良の桜の銘木「又兵衛桜」を撮りに行きたいんですよね~。まだ実物を見たこともないんで、会ったら感動するんだろうな。何とかスケジュールの調整つけて、ついでに良いお天気にも恵まれたいな。
贅沢かな(^^ゞ
[PR]

by dapon2005 | 2014-03-29 19:14 | カメラ&レンズ


<< X-T1 & 縦位置グリップV...      今週末は雨かな >>