アズとお兄ちゃんと、写真と僕と

dapon2005.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 20日

我が家の桜も満開に(*^_^*)


X-T1 & XF23mmF1.4 R

 我が家の庭桜は「楊貴妃」という種類の桜で、八重咲の花を、ソメイヨシノから2週間ほど遅れて咲かせます。先週末からボチボチと咲き始め、とうとう満開となりました。といっても御覧のとおりの若木なんで、まだまだ迫力には欠けますね(^^ゞ



X-T1 & XF23mmF1.4 R

 モフモフとした花をたわわに咲かせます。可愛いのなんの(*^_^*)



X-T1 & XF60mmF2.4 R Macro

 八重咲の桜にもたくさん種類がありまして、なぜか色の濃いものが多いような気がしています。でも、この桜は御覧のとおりの淡いピンク色。ソメイヨシノよりやや赤紫がかったピンクで、とてもイイ感じです。桜には、やっぱり淡い色が似合います。



X-T1 & XF60mmF2.4 R Macro

 ただ、この桜のマクロ写真を撮ろうと思うと結構大変。モフモフとした花が柄から垂れ下がって咲きますので、こんな感じを撮ろうと思うと、ほぼ真下から見上げる形になります。チルト機構付の液晶モニターを備えたX-T1なんだから、それを使うのが正解なんでしょうが、僕のマクロ撮影はどうしてもファインダーを使わないとしっくりこないんで、腹筋プルプルさせながらの姿勢で頑張って、真下から見上げて撮ってます(^^ゞ



X-T1 & XF60mmF2.4 R Macro

 この桜、花と葉が同時に出てきますので、最初は撮影にはどうかなって思ってましたけど、いざ撮ってみると、葉の緑が良い感じのアクセントになってくれてます。

 家を建てるとき、庭にはサクラとモミジが絶対欲しいと思い、サクラの種類の選択には結構悩みました。ソメイヨシノは定番すぎて面白くないし、巨木になってしまうので困りもの。あまり大きくならずに綺麗な花を咲かせる桜を探していて、そして出会ったのが「楊貴妃」でした。その名前に負けない、可憐な花を咲かせるこの桜、かなりのお気に入りなんです(*^_^*)
[PR]

by dapon2005 | 2014-04-20 15:15 | スナップ


<< 空き地      春の日 12:30 >>