アズとお兄ちゃんと、写真と僕と

dapon2005.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 20日

コバルトブルーが降りてくる









子供の頃から何度も見ているものなんだけれど
この瞬間だけは 何度見ても感動してしまう

いや これは感動しているんじゃないな  かと言って 感傷に浸っているわけでもない
物悲しくなるわけでもない  そもそも そんな悲しい人生を送っているわけじゃないから

時の流れがゆっくりになり 止まる  僕の感情の移ろいも ゆっくりと止まる
そして ただじっと コバルトブルーが降りてくるのを見ている
[PR]

by dapon2005 | 2006-09-20 22:58 | スナップ


<< 関西女の鏡      感傷的な色に染まって >>