2006年 10月 16日

EF24-70/2.8L ラストスナップ


EF24-70mm F2.8L USM
このレンズの描写に惚れてしまったから 僕はEOS 5Dを買ったようなものです
このレンズが描く世界を漏れなく味わってみたかったんです
ほぼ同時に揃えたEF50mm F1.4 USM と共に 僕のメインレンズとなってきました





しかし EF24-70/2.8L を約8ヶ月使ってみてわかってきたことは
・標準ズームとしてスナップ的に使うにはデカ過ぎて重過ぎる
・でも 描写はとっても最高♪
・でもでも ほとんど24~35mm域でしか使わず 50mm域はEF50/1.4の出番となる



8月の家族旅行に持ち出して以来ずっとこんなことを考えてきましたが
とうとう 別のレンズに買い替えることにしました
同じく写りは最高なんだけど こちらはほとんど出番がなかったシグマ150マクロと
やはり出番がなかったタムロン200-400/5.6の3本を下取りに出し
EF17-40mm F4L USM と EF35mm F1.4L USM の2本を買って来ました

不足額はボーナス払いにしましたので 1月までは貯金に励まなければ (^^ゞ



また コメントへのお返事と皆さんのブログへの訪問が遅れがちになってます
ごめんなさい m(_ _)m

仕事が特別忙しいわけでもないのですが
夜になると ネットを開ける前に寝てしまってるんですよね・・・
30半ばにして老化現象か? ( ̄Д ̄;;


【2007年7月13日 追記】
こんな記事まで書いて別れを決断したEF24-70mm F2.8L USMなんですが、
どうしても忘れられずに、今日、また買っちゃいました (^^ゞ
しかも、この記事の時に買ったEF35mm F1.4L USMを下取りに出して。
我ながらアホやなぁ・・・。
一部では神のごとく言われるL単なのですが、僕には合わなかったんですよね。
クールビューティーな描写よりもしっとりとした描写のほうが僕は好きですし、
やっぱり子供撮りには単焦点レンズよりもズームレンズのほうが楽しめます♪
[PR]

by dapon2005 | 2006-10-16 09:09 | カメラ&レンズ


<< UFOっぽい遊具      勝者と敗者 >>