アズとお兄ちゃんと、写真と僕と

dapon2005.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 15日

菜の花畑とフレクトゴン

※写真をクリックするとより大きな画像を見ることができます。



毎年この時期になりますと、うちの近所のあちこちにこのような菜の花畑が出現します。

ここら一帯は最近15年ほどで急に宅地開発が進んだようでして、
まだまだあちこちに元は農地と思われる空き地が点在しているんですよね。
冬の間は砂埃の舞うだけだったそんな空き地のいくつかが、
この時期になると一斉に鮮やかな黄色の絨毯に変わるのです。
花いっぱい運動と書いてある小さな看板を何度か見たことがありますので、
どうやら、行政も交えてそういう運動が広がっているみたいです。
ありがたいことです♪









今日の写真はすべてCarl Zeiss Jena DDR Flektogon 2.4/35 MCで撮ったものです。
やっぱり良いレンズですね。こういうシーンではホンマに良いを仕事してくれます。
決して逆光に強いレンズではないのでフレアが割りと簡単に入ってしまうのですが、
それがかえって光のやわらかさを表現するのに好都合だったりしますし、
何よりもこの独特のボケ味ですね~、一度味わうと癖になりますよ、これは。
ちなみに、ちょっと絞れば切れ味鋭いレンズに変わるという2面性もあります (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ノリさんの「ハレバナ」にトラバ♪

Data:体重76.3kg BMI=23.2 体脂肪率18.3%
[PR]

by dapon2005 | 2007-03-15 23:37 | スナップ


<< 桜色      菜の花、朝の光、春色 >>