アズとお兄ちゃんと、写真と僕と

dapon2005.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2005年 12月 31日

行く年 来る年

あと2時間ほどで 2005年が終わります

このブログは 今年の6月20日に他のブログサイトから引っ越してきたわけですが
先程確認しましたら その日からの訪問者数が延べ36,565名でした
一日の平均訪問者数は約188名
ページのヒット数ではなく 訪問者数なので 結構な数字だと思います
ネタ的にも写真的にも煮え切らないこんなブログなのに
こんなにたくさんの方に見ていただけていたのは やっぱり嬉しいです
温かいコメントに助けられたことも たくさんありました
皆さん どうもありがとうございました

来年もこの調子で のらりくらりとブログを続けていけたらなぁと思ってます
変わらぬご贔屓のほど よろしくお願い申し上げたりします(笑)
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-31 22:18 | 思うこと
2005年 12月 30日

一年間の長さ

今年もいよいよ大詰めですね~ 明日は大晦日ですよ
実感湧かないです~(笑)

聞くところによると 一年間の体感的な長さは年齢と共に短くなるそうで
なるほど 30を超えてからの年数にはまったく実感がない(笑)

ならばと 今年のアズの写真を振り返ってみると
その成長の度合いに あらためてビックリしてしまいました
今日の2枚のうち 上が今年の1月 下が昨日撮ったものです
ホンマ 子供の成長って速いんですね~
この調子だと アズが嫁に行ってしまうのは そう遠くなさそうですね~(笑)


α-7DIGITAL & AF70-200mmF2.8G(D)SSM


α-7DIGITAL & AF28-75mmF2.8(D)

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-30 23:44 | アズとお兄ちゃん
2005年 12月 28日

仕事納め

今日 無事に仕事納めをしてきました
とりあえず 問題なく六連休です
今年は初めて 実家に帰ることなく 家族だけで正月を迎えます
いつもの年末なら 帰省のためにドタバタして大変なんですが
今年はもの凄く の~んびりとしています
あ~ なんか幸せ(笑)


α-7DIGITAL & シグマAF18-50mmF3.5-5.6DC

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-28 23:29 | スナップ
2005年 12月 27日

安くなったねぇ

α-7DIGITALの最近の安値 ちょっとびっくりですね
とうとう10万円を切ってきましたね~
いよいよ後継機の発表が近いのか はたまた 単なる在庫整理なのか?(笑)

【12月28日 追記】
さて問題 この写真の物体の正体は何?

ひょっとすると すぐ分かっちゃうかと思って書くの止めてたんですが
どうやら パッと見では分からないようなので(笑)


α-7DIGITAL & シグマAF18-50mmF3.5-5.6DC

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-27 23:37 | カメラ&レンズ
2005年 12月 26日

アズの髪型

1歳を過ぎてからも アズはハゲチャビンだったんですが
2歳になり ようやく髪型と呼べるくらいの髪の量になってきました
髪に「流れ」が出てきたんですよね~ なんか嬉しいです~(笑)

来年の七五三までには 括れるくらいの髪の長さになっているかなぁ?
なんせ素材が良いだけに かなり可愛くなると思うんですよ!
ハイ、親ばかです(笑)


α-7DIGITAL & AF28-75mmF2.8(D)


α-7DIGITAL & AF28-75mmF2.8(D)

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-26 23:27 | アズとお兄ちゃん
2005年 12月 25日

メリー・クリスマスでした(笑)

こういった時節ネタほど 出遅れがかっこ悪いことはないんですが
先週末の3連休は 風邪でダウンしてました
昼間は何とか動けるんですが 夜はしんどかった・・・
今日 12月27日になってようやく復調してきまして
日付を遡って書いてます

何はともあれ 皆さんにメリー・クリスマス!


α-7DIGITAL & AF50mmF1.4NEW


α-7DIGITAL & AF28mmF2NEW

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-25 23:18 | アズとお兄ちゃん
2005年 12月 22日

ありがとうございます

先日の記事には 思いがけずたくさんのコメントをいただきました
ありがとうございます
素直な気持ちを書くのって良いことみたい(笑)

そうそう このブログの訪問者数を確認してみると
ROM専門の方が結構いらっしゃるようなんですよね
ちょっとしたことでも構わないので 気楽にコメント残してくださいね~
コメントいただけるのって やっぱり嬉しいもんなんですよ!(笑)

とか言いつつ 今日の写真はこんなやつ
すんませんねぇ ものすごくコメントしずらいだろうなぁ・・・(笑)


α-7DIGITAL & シグマ18-50mmF3.5-5.6DC


α-7DIGITAL & Af24mmF2.8NEW

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-22 23:09 | スナップ
2005年 12月 20日

少しずつ

少しずつ 少しずつ 僕の写真が変わりつつあります

以前の僕の写真は とっても即物的だったんです
そこには「モノ」はあっても「思い」なんてものは存在していませんでした
それでも カメラやレンズのおかげで そこそこのものが撮れていた訳です
そう 撮っていたのは僕ではなくて 出来の良いカメラだったんですよね

このことに気付いて 相当悩みました
で そんな僕を救ってくれたのが 写真家のタクマさんのブログでした
このことは以前の記事でご紹介しています(→こちら

あれから2ヶ月 僕の写真がようやく変わりつつあります
写真家とは 自分の中にどんどん降りていける人のことをいう と聞いたことがあります
以前は 降りていくのが怖かったんですよ
だって そこが殺伐とした荒野だったりしたら嫌じゃないですか
自分の「思い」を鏡のように映した写真が 殺伐としたものだったらどうします?
僕はそれが怖かった

でも最近 そこをちょっとずつ覗いてみたら なんとなく暖かそうなところなんですよね(笑)
あれこれ考えずにシャッターを切ってみても 殺伐としたものは写っていないんです
これなら 素直に「思い」を写していっても大丈夫なんじゃないかと

とは言っても ようやく入り口に立てたところ
これから「僕の中」に降りていき 「僕の写真」がどう変わっていくのか 僕も楽しみなんです


α-7DIGITAL & AFマクロ50mmF2.8
※RAW現像時に周辺減光を演出しています


α-7DIGITAL & シグマ18-50mmF3.5-5.6DC
※RAW現像時に周辺減光を演出しています

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-20 23:23 | スナップ
2005年 12月 19日

冬の朝

寒い朝だからこそ あったかい写真を撮りたいんだけど
いざ撮ってみると やっぱり冬の朝って写真になる・・・
気持ちが空回り?
いやいや 感じたままを素直に撮れてるんだと 多少無理のあるプラス思考で(笑)


α-7DIGITAL & シグマ18-50mmF3.5-5.6DC


α-7DIGITAL & シグマ18-50mmF3.5-5.6DC

※写真をクリックすると大きくなります
※撮影データはExif情報をご参照ください
※Exif情報の参照にはSoftware Facytoryの「Exif Quick Viewer」がオススメ
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-19 23:27 | スナップ
2005年 12月 18日

DK-21M(その2)

先日 DK-21Mをα-7DIGITALに取り付けましたが(12月16日の記事→こちら
実際に使ってみたら不満な点も出てきましたので 今回はその改善策

(不満その1)純正アイピースを外した後のボディの角が痛い
(不満その2)DK-21Mの下部が空いているので、鼻息などで接眼部がすぐに曇ってしまう
(不満その3)目の周りを覆う形のラバーアイカップが付けられない


ここで赤丸で囲んだ箇所が痛いんです(笑)
僕の構え方だと ここに眉毛の上あたりを押し付けてカメラを固定し ファインダーを覗きます
純正のアイピースだと ここが柔らかいゴムで心地良かったんですが
突然 強化プラスチックの硬い角っちょになってしまいました・・・(泣)

それで こうしました


発砲ゴムの両面に布が貼り付けてあるもの たぶんウェットスーツの素材だと思うんですが
これを適当に切り取って両面テープで固定しました
どうですか? 意外にしっくり来てませんかね? 自画自賛?(笑)

覗いたときのフィット感は上々で 純正アイピースよりも心地良いくらいですよ
純正の取り付けに比べると少々緩かったDK-21Mも これでしっかり固定できましたし
結果的に上左右を塞ぐ形にもなり ファインダーの曇りも防止できました
不満その1とその2は解決です!

アングルファインダーが使いたくなったらどうしようか・・・ それは思案のしどころですね(笑)
両面テープなんで簡単に外せるんですが また付けるのが面倒くさいしなぁ

ちなみに この材料の調達先は100円ショップです
B6サイズの「EVAクッションケース 少し厚地タイプ」を解体して使ってます
品物ではなく素材を探しに行っても 100円ショップは宝の山に見えてきます(笑)

残るはラバーアイカップの装着 これは年末までの宿題ですかね

 
[PR]

by dapon2005 | 2005-12-18 23:06 | カメラ&レンズ