アズとお兄ちゃんと、写真と僕と

dapon2005.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 19日

瞬間を切りとるってこと



ただいま、僕のEOS-1D Mark IIIはAFピント調整のためにキヤノンで修理中。
購入当初から微妙なピントのずれが気になっていたのできちんと調べてみたら、
やっぱり微妙に前ピンでした。
ホンマに微妙だったんだけど、この際きちんと合わせておこうということで修理に。

というわけで、今の僕のメインカメラはこのPowerShot A710 IS。
EOS-1D Mark IIIとの一番の違いはタイムラグ。
まぁ~、笑えるくらいにあらゆる動作がのんびりしてますな。(⌒▽⌒)
コンパクトタイプとしては普通の動作なんだけど、比較の対象が1Dですからね(^-^;
半押しでピントを合わせた後でも、
写真に写るのはここって思った瞬間の1秒後の場面。
いや、1秒ってのは大げさだけど、感覚的にはそんな感じ。

だから、ほぼ1秒後(大げさ)の瞬間を予測してシャッターを切るんだけれど、
これが意外と楽しい。(* ̄∇ ̄*)
高速一眼レフカメラじゃ撮れない世界がそこにはあるんじゃないかと、
いやこれもかなり大げさだけど(^-^; そう思えるとさらに楽しくなってくる♪


[PR]

by dapon2005 | 2008-07-19 09:29 | アズとお兄ちゃん


<< 梅雨明け      行方 >>